« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

3/24 練習。。

気づけば、桜も満開を迎え、すでに散り始めているようですね

以前はもう少し開花も遅かったような気がしますが

さて毎週のように活動しているTOLUCKYは久しぶりの練習を行いました

130324_140508

参加者は5名

130324_140400

さすがに毎週となると都合のつかなかった部員が多かったようです

しかし少人数ながらも充実した練習が行われ、次戦の活躍が確約されるほどの内容だったとか

期待です

| コメント (4) | トラックバック (0)

3/17 T・Cリーグ 第3戦 対 ギャンブラーさん。。

WBC準決勝、残念でしたね

しかし、批判しかなかった世論の中で、よく頑張りました

メジャーで活躍する選手が多く在籍するプエルトリコが強かったということですよ

さて

17日リーグ戦が行われました

お相手は昨年のリーグ覇者ギャンブラーさん

間違いなくうちはベストメンバーで

 

 

 

 

 

 

とはならず、9人ぎりぎり

Cimg7270

おまけにオーダーは

1.TAKE サード

2.ロードン キャッチャー

3.フルーティー ショート

4.リラ レフト → せきしん

5.たじりん ファースト

6.アリパチーノ センター

7.ホリ セカンド

8.こじけん ライト

9.クサノ ピッチャー

というもの

結果は1-9で敗戦

リラの右中間を破る2塁打やTAKEのセンター前ヒットの2安打に抑え込まれてしまいました

そのリラは次の回の守りで足を負傷

Cimg7272

もう歳ですね

おまけに11個も三振を奪われるという残念な展開

しかし守りは正規のポジションについた「たじりん」以外が頑張りました

特に応援から急遽参加になった「せきしん」

Cimg7271

やはりセンスの男は数年ぶりの野球も無難にこなしてました

さて次回は練習となってますので、三振した人は大いにバットを振りましょう

| コメント (4) | トラックバック (0)

大抵一気飲みをすればゲップは出るもの。。

先日の第2子誕生報告に対して、温かいコメントありがとうございました

さて

先週の第2子誕生の日から実家に帰省している私

朝は6時20分に家を出て、7時半過ぎに会社に着くという毎日を送っていたのですが

13日、母子ともに退院する日に休みをとり、迎えに行った際に封筒を渡され

「紹介状ですので、市民病院に持って行ってください」とのこと

行ってみると、すごい人の数で待ち時間は1時間

暖房の暑さに耐えながら、ようやく受診できましたが・・・

結果は要検査

生後5日足らずで検査とは心配でなりません

ということで翌日も検査ということで2日も会社を休んでしまいました

受診のためアパートから5分で着く距離を、わざわざ実家から1時間かけて

大きな病気ではなかったということで一安心はしましたが

嫁の話では、授乳後に必ず嘔吐し、体重が減少しているとのことでしたが、診察結果は腸内に空気がたまり、胃を圧迫して嘔吐するとのこと

飲んだら、やはりゲップが必要のようです

| コメント (0) | トラックバック (0)

週末のフルーティー

昨日、予想以上の大勝で侍JAPANが決勝ラウンド進出を決めましたね

いろいろメディアではいわれていますが、とにかく選手は想像できないプレッシャーと戦いながら、試合に臨んでいるということでしょう

さてそんな週末の日曜日

黄砂とともに花粉とPM2.5が大気中を漂う状況にもめげず、リーグ戦が行われています

お相手は「藤吉モンキーズ」さん

あの焼き鳥のおいしいお店を経営されている代表者の方をはじめ、とても親切にしてくださるお兄さんチームです

詳細は後でおつなぎするとして結果は1-1で引き分けだったとのこと

先週からの開幕で、部員もそろわない中、「こじけん」のインフルエンザに負けない采配で、どうにか勝ち点を積み上げています

助っ人で尽力いただいた赤い方々

毎回ありがとうございます

最後に先週から大事をとって活動参加を見合わせていた私

無事に8日金曜に第2子が誕生しました

実家と市内を行き来して3日で200km走破

もう少し、活動参加までお時間をいただきますが、よろしくお願いします

| コメント (6) | トラックバック (0)

チーム事情はどこも同じ・・・

今更ながら第3回WBC1次ラウンドが始まってます

その中でも世界ランキング3位で前大会準優勝の韓国が大苦戦してますね

また侍JAPANも現在2勝し、2次ラウンド進出は決めましたが、メジャー勢が出場辞退したことから、国内組での挑戦となっています

しかし日本野球の層の厚さを実証すべく、頑張って欲しいものです

韓国といい、日本といい、国の威信を背負って戦うチームがこんな状況であれば、草野球チームはなおさらでしょう

コマ不足

草野球ではコマというより人数ですが

活動の為に人数を集めること or 人数が集まるから活動する

どっちが本当に大事なんですかね

リーグ戦・・・

この2択ができない状況になってないでしょうか

| コメント (0) | トラックバック (0)

3/3 T・Cリーグ開幕戦 対 BEERSさん。。 

今年は晴天で迎えた開幕戦

お相手は「BEERS」さん

結果は12-2で勝利

ロードン監督代行の采配とRSより助っ人をお願いして、白星発進

皆様、大変お疲れ様でした

詳細はまた後日

| コメント (2) | トラックバック (0)

熊本最強チームに誘われて・・・

先日、熊本のとある最強チーム『渡里夢’S』監督D30様より連絡をいただきました

内容は

「出水周辺にお住まいの野球関係者が集う隣保会を開催するので、どうか

というものでした

私は嫁が出産間近ということもあり、「参加します」と即答はできませんでした

しかしせっかくのお誘い、むげに断るより顔を出すことで、今後につながるのではと思い、嫁の許可を得て、顔を出すことにしました

Hanahana

会場は私もプライベートで利用させていただいているアパートから徒歩5分の「花華出水店」

そこには

Photo

1

渡里夢’S監督 D30様

帯山パイレーツ監督 帯パイ30様

ボヤッキー ボヤヤン様

甲友會 古田様

甲友會 佐藤様

ナイツ 村上様

トウヤ 北野様

うなぎの徳永 オンチ様

そして私

なんとも場違いな感じでした

そんな強豪チーム所属の皆様とお話をさせていただいたことで、たくさんのことを教えていただきました

特に気になったのが、マネージャーについて

巧みな戦術を用いて登用されているとのこと

おまけにスコアブックを付けることは当然ながら、試合前の差し入れや「ユニフォームの洗濯はしなくていいんですか」という発言をされるほど熱い方もいらっしゃるとか

すばらしいというよりすごいという域です

「うちもそうやってマネージャーを募ろう」と思ったのですが、なんせ奥手なメンバー達ですから無理でしょう

そこでD30様と帯パイ30様にお願いしておきました

 

きっと近日吉報があるでしょう

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »